数多く存在するクレジットカード現金化業者から1つに絞る方法

クレジットカード現金化にはたくさんの業者があり、1度調べると広告などでもどんどん他の業者がスポンサードリンクなどに挙がってくるものです。
数がありすぎると1つになかなか絞れなくなってしまうのが人間の性質でもあるのですが、どのようにすれば良い業者を1つに絞る事が出来るのでしょうか?
【どうしてクレジットカード現金化の業者は多いの?】
現在ではお金のトラブルを抱えている人は多く、それは昔からも変わらないと言われています。
インターネットが普及する前でしたら、消費者金融や、街金などで借金をして上手に返済をしていくという形を取っていましたが、クレジットカード現金化ではオンラインで済ませられる事がポイントです。
わざわざ消費者金融の窓口へ行く必要もなければ、店舗へ出向く時間が省けるのがクレジットカード現金化でもあるのです。
だからこそ、そちらを選ぶ人も増えており、また借金ではないので返済もない!という点でも人気を集めているようです。
また審査もなく短時間で入金されるというメリットもあるので、クレジットカード現金化を選ぶ人は増えるのです。
【広告に載る業者は安心出来るの?】
1度でもクレジットカード現金化の事を調べていると別のホームページを見ていたとしても広告が載ると思います。
そんな時には、広告に載るから安心出来る優良な業者なのかな?と思うと思います。
もちろん優良な業者もありますが、まだ悪徳な詐欺を働く業者もあるようです。
それに引っかからないようにする為には少しだけ時間をかけて業者についての情報収集をすると良いでしょう。
また、その業者の会社概要などを見るといつ設立された会社なのか?が分かります。
歴史のある業者ほど、リピーターも多く利用者も多い優良な業者だ!と判断出来るので、調べてみましょう。
【業者の歴史でその良さが分かる!】
クレジットカード現金化の業者を絞れない!という事があると思います。
そんな時は、その業者の設立の年を調べて長く経営している業者なのか?をチェックしてみてください。

クレジットカード現金化の業者選び

クレジットカード現金化を行う際には、専用の業者に申し込む必要があります。
業者によって還元率や手数料などの条件が異なりますし、何よりも優良業者と悪質業者が存在するため、業者選びは重要だといえるでしょう。では、初心者が業者を選ぶポイントについて紹介します。
業者選びのポイントについて
クレジットカード現金化の業者選びのポイントは、情報収集を行う事です。
まず人気ランキングサイトや口コミ情報を元に、評判のいい業者を探して下さい。
そして、評判のいい業者を見つけたら、次はその業者の運営しているホームページをチェックしていきましょう。
会社概要に書かれてある住所や連絡先に問題はないか、設立年数は長い方が安心感があります。
社員教育がしっかりとされている業者は、信用出来る業者だと言えます。
初心者であれば、クレジットカード現金化の際にいろいろ不安や疑問もあるでしょう。
分からない点については、質問という形で問い合わせをしてみましょう。
そうすれば、問い合わせに対して、丁寧で分かりやすく質問に応じてくれるかどうか接客態度で優良な業者と悪質な業者を判断する事が可能です。
数字を参考にしよう
そして業者のホームページの数字を参考にして下さい。
主な数字とは、還元率とリピーター率です。
還元率とは、クレジットカード現金化を行う際に、決済を行った金額に対して、どれぐらいの還元率で現金が手に入るのか、事前に把握しておく必要があります。相場は80%と言われていますが、キャンペーン等を上手に活用すれば、優良サイトでも85%から90%程度の還元率の業者も存在します。
しかし、還元率98%なんて業者も存在しますが、そこまでいくと行き過ぎです。
明らかに悪質業者かもしれないと、疑った方がいいでしょう。
リピーター率とは、サービスに満足した人が多いか少ないかを表す数字ですから、リピーター率が高い業者は優良な業者という扱いになります。くれぐれも悪質業者に騙されないように、注意して業者選びを行って下さいね。

クレジットカード現金化で評判のいい業者

クレジットカード現金化を利用する事で、トラブルに巻き込まれずに安全に利用するためには、業者選びが肝心です。
しかし、時間的に余裕があれば、しっかり情報収集をして業者について調べる事が可能です。
ですが、時間がないとい人も多いでしょう。
そんな人のために、口コミで評判のいいクレジットカード現金化の業者をいくつか紹介します。
口コミで評判のいいクレジットカード現金化の業者
口コミで評判のいい業者は、もちろん優良業者ですから、安心して利用する事が出来ます。
よく人気ランキングでも上位にランクインし、知名度も高いのが「ライフハート」です。
「ライフハート」は、還元率が88%〜98%と高く、土日祝日、深夜もスピード対応を行っています。
そのため、非常に満足度が高く、リピータ率も高いのがポイントです。
「ハッピーリターン」は、業者の中では老舗の業者です。
悪質業者になると、口コミで悪い評判が広がってしまい、長く運営をする事が出来ません。
そのため老舗の業者という事は、それだけ信頼性が高いと言えるでしょう。
特に初心者の人にはお勧めで、新規での申し込みは還元率がアップされます。
「キャッシュチェンジ」は、ホームページのデザインが可愛らしく女性をターゲットとした業者です。
そして還元率は、他業者よりも必ず高くすると謳っているので、他の業者の還元率をチェックした上で、利用するといいでしょう。
「ピュアサポート」は、利用者が10万人を突破するなど、大勢の人が利用している業者です。
還元率も88%〜98%と業界最高水準です。最短で5分のスピード対応を行っているので、即日入金を希望する人にお勧めです。
「プレスト」も老舗の業者で、創業から12年営業している実績があります。
ホームページもシンプルなデザインで見やすいと評判です。
また最近はスマホ対応している業者は多いですが、携帯対応している業者は減りつつあります。
そんな中プレストは、携帯にも対応しているので、まだスマホを所有していないという人にもお勧めの業者です。

最短でクレジットカード現金化の入金を確認する方法

クレジットカード現金化のメリットといえばやっぱり即日に入金されるという点で、入金時間が短いところが人気でもあります。
しかし本当にすべての条件で即日に入金がされるのかは気になると思いませんか?
短時間とはいえ本当にどれくらいの時間がかかるのか知りたいですよね?
では、クレジットカード現金化の申し込みから入金までどれくらいの時間がかかるのか調べてみましょう。
【クレジットカード現金化のサービスの流れ】
現金化が必要となればまずはホームページで現金化が出来る業者を探す事になると思います。
様々あるホームページから1つを選ばなければいけないのですが、ここで時間がかかってしまう人が多いようです。
色々なホームページを見ていると一体どの業者を選べばいいのか分からなくなってしまうケースが多いのです。
まずは還元率をしっかりとチェックしておきましょう。
これは業者によって違いがあったりするので、出来るだけお得なショッピング枠現金化が出来るように工夫して探すのがよいでしょう。
申し込みは審査などはないので、有効期限の切れていないクレジットカードがあれば出来ます。
スムーズに行けばそのまま買い物をして入金を待つという事になります。
【最短で済ませられる方法はあるの?】
もし申し込みが午後の場合は、即日とはいえ、指定した口座への入金の確認が翌日になってしまう事もあります。
また週末や祝日を挟んでしまうと確認がどんどん遅れてしまって即日ではなくなってしまう事もあるのです。
なので、最短で入金を確認したい!という場合はやっぱり午前中の取り引きが重要になってくるでしょう。
業者によっては午後からでも入金が確認出来る楽天やジャパンネットなどのネット銀行への入金の場合は即日となる事もあります。
最短で済ませられる場合は、申し込みで5分、入金の確認がそこから30分から1時間後になるようです。
【即日入金サービスがやっぱり人気】
クレジットカード現金化のメリットはやっぱり即日に入金されることですよね。
だからこそ、あらかじめ気になる業者のホームページは事前にチェックしておき、必要になった時は迷う事なくすぐに申し込みをすれば入金時間も短縮されるという事でしょう。

クレジットカード現金化の裏ワザ

クレジットカード現金化を利用する状況とは、お金に困っている状況です。
そのため、家族や友達にクレジットカード現金化をする事を知られたくないと思っている人が多いでしょう。
なので、なかなか人とクレジットカード現金化の話をする機会がなく知らない人が多いのですが、利用方法には裏ワザが存在します。
クレジットカード現金化の裏ワザ・電子マネー
例えば最近、スマホや携帯電話を利用して電子マネーで支払いをするという人も増えましたよね。
実はこの電子マネーも現金化する事が可能です。
電子マネーのチャージをする方法は、現金払いだけでなく、クレジット払いが可能です。
クレジットカードで支払い、電子マネーで還元率の高い商品を購入し、転売すれば現金を手に入れる事が可能です。
さら還元率を上げる裏ワザは、返品する事です。
返品は、なるべく商品を購入した当日に、レシートを持参で行いましょう。
そうすれば、電子マネーで購入していても、現金で返金されるので、還元率が100%となる訳です。
クレジットカード現金化の裏ワザ・一時増枠
クレジットカード現金化には上限額が設けられています。
それはショッピング枠の上限額以上の金額を現金化する事が出来ないという事です。
ショッピング枠の上限額が10万円という人であれば、現金化は還元率や手数料を考慮すると7〜8万円程度の金額になってしまいます。でも、上限額が10万円では足りないという人もいるでしょう。
そんな人にお勧めしたい裏ワザが、クレジットカードの一時増枠です。
クレジットカード会社では、期間限定でショッピング枠を大幅に引き上げてくれるサービスを実施しています。
通常は、冠婚葬祭や海外旅行など、お金を使う月には、上限額を一時増枠を行ってくれるので、先にクレジットカード会社に連絡をし、一時増枠をしてもらってから、クレジットカード現金化を行えば、現金化できる金額も多くなると言う訳です。
ただし、注意点としては、一時増枠のサービスを行うには、再審査が必要となります。
そのため、時間と手間がかかるうえ、審査に通らなければ一時増枠は行ってもらえません。